制作事例と実績ステンレス類 TIG溶接

ステンレス類 溶接施工例

耐久性があり、クロム・ニッケルを含むことにより防食防サビに優れています。化学薬品・医薬用外劇物・サニタリー配管などに多く使用されます。

仮付け

ステンレス308を使用して仮付けをします。

TIG(アルゴンガス)溶接1

TIG(アルゴンガス)溶接にて本溶接。

TIG(アルゴンガス)溶接2

TIG(アルゴンガス)溶接にて本溶接をします。

本溶接の完了です。

フランジ内側溶接

フランジ内側もしっかり溶接。

溶接終了

同じステンレス材質にてバフ磨きをかけて、作業終了です。